〜SoSeGu〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 明白なるものの確かな終わり

<<   作成日時 : 2006/06/27 06:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

突然襲われた衝動。

朝シャワーを浴びていた時に突然ある考えが私の頭の中を駆け巡りました。


「自分が死んだら、一体何がどうなるのだろう。」


きっと誰しもが一度は考えたことがあるんじゃないかなと思う。

死とはちょっと離れてるけど、小さい頃よく思ったのは、自分だけが生きていて他の皆は生きていないでただのものじゃないかとか。

ってことはこの世界は全て自分だけのためにあるもの。


でもそれならまわりの全ては何者かによって予め用意されていることになるから、結局はこの世界自体が中心ではないことに気づいてしまう。

同じように自分だけが生きていると感じる人は自分以外にもいた。
それさえも仕組まれていることだとするなら、話は終わらないが、人が生き死にしているのを見ると、自分だけが生きているというのは変に感じる。
それでも自分を特別視しないことは不可能だ。


そんな自分だからこそ死んだ後の世界が想像できない。

もし今何か信じているものがあるなら、それが言う死後の世界を信じ、今を生きていくのかもしれない。
ただ私にはそういうものがない。
だから死後の世界について何一つ知ることはできない。

死ぬってことは、その原因は病気とか怪我とかしばしば痛みを伴うと思うのだけど、そういう痛さも確かに嫌だ。絶対味わいたくない。
でもそれ以上に自分を喪失するということに大変恐怖を覚える。


死にたくないなんて久しぶりに思っちゃいました。


朝っぱらから調子出ない(苦笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
同じ同じw
私も小さい頃は、自分だけが生きていて(魂があって)周りは感情のないロボット的なモノに見えていた時があったよw
私の変なトコは、そのロボットも私と接触(話を)する事で、魂が入る。って思ってた(笑)

無表情で歩く大人達を見ていたのかもしれないな〜と思ったりもする。今の方が、皆生き生きしてるしね^^

死んだら、この感情はどうなるんだろう?
「私」はどこへ行くのだろう?
全て無になり、消えてしまうのだろうか?
肉体の消滅より、魂の消滅が怖いよね?

らぼちゃんでも、こういう事で怖くなったりするんだね〜w

私は宗教はあまり信じないし、細○のおばさんも信じないけど、江原啓之さんは信じてたりします^^

青空
2006/06/27 09:24
ふとした瞬間に死にたくないって思うよね、しかもそう思うシチュエーションは大体似ている気がする。風呂場はその典型。例えば髪の毛や体を洗っている時、ふとした瞬間目の前が真っ暗になるときがある。それかふとした瞬間鏡を見た時とかね。何故だろうか、その二つはそう思わせる場所の典型なんだよね(笑)
小さい頃の話だけど、自分はそんなこと思ってなかったな。ただただ毎日が楽しくて、忙しくてそういうことをふと思ってみたり、考えたりする余裕なんてなかった。今思えば、もっと”対話”の時間を増やせばよかったな・・・だから思想が浅いってよく言われるのかな(笑)
us
2006/06/27 14:43
>ブルースさん
ロボットに魂が?
その時から今の姿を予感させるSF少女だったんだね☆

ほんと自分がどこへいくのか、これに尽きる。

細木は常識人の部分は良いんだけど、予言当たんないからな〜w
江原氏か…ほんとかどうか分からないけど、ほんとなら、単純にすごい人だよね。。。
らぼらぼ(管理人)
2006/06/29 02:40
>usさん
うん、ほんと何なんだろう頭洗ってる時にふいに襲われるアレは(笑
つい最近もどこかで誰かが生き埋めにされてたりして、死んでらんねぇなって感じだよ。。。

確か俺は鍵っ子してて家にいる時に考えたんだったかな(笑
まぁ考えが深いのも浅いのも一長一短ってことで♪
らぼらぼ(管理人)
2006/06/29 02:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
明白なるものの確かな終わり 〜SoSeGu〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる