〜SoSeGu〜

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアス 反逆のルルーシュを全力で振り返る〜stage8 『黒 の 騎士団』〜

<<   作成日時 : 2007/02/27 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第8話。

〜アバン〜
「ブリタニアの少年、ルルーシュは謎の少女から特殊な力を手に入れた。ギアス…いかなる相手にでも命令を下せる、絶対遵守の力。妹ナナリーのため神聖ブリタニア帝国の破壊を目論むルルーシュ。一方、彼の友人枢木スザクは帝国内での足場を築きかけていた。既にこの時、先行きの命運は必然として約束されていたのかもしれない。」

〜Aパート〜
河口湖へ向かうシャーリーとミレイとニーナ
シャーリーはトウキョウ租界を出るの初めて
線路にしたにはゲットーが広がる
ミレイ「一緒にいてあげるから、今度は置いてけぼりにしない」>ニーナ
富士山が半分くらいメカニック化してる
ゼロが2階建ての大きな車を調達、シンジュクで会った扇らレジスタンスを招待、仲間にすることに
河口湖コンベンションセンターホテルにてホテルジャック
レポートをニュースで伝える、現場にディートハルト
犯人は日本解放戦線を名乗る
ジェームス議長らサクラダイト配分会議のメンバーやシャーリー達を人質に
犯行グループのリーダーがクサカベ中佐と名乗る
藤堂+四聖剣、藤堂がバカなっ!と驚きの表情
サクラダイトは高温超電導体の製造に欠かすことができない、世界の安全保障に直接関与する重要な戦略物資
エリア11が世界最大のサクラダイト産地、市場の供給量のうち70%を供給
サクラダイト生産国会議が毎年開催される、サクラダイトの国際分配レートを決定、その結果=ブリタニアと諸外国のパワーバランスそのものといえる
スザクもすでに現場入り
リヴァル、バーテンダーのバイト、ルルに電話
ホテルへの侵入路は地下坑道のみ
地下には雷光=超電磁式榴散弾銃砲、ナイトメアを迎え撃つ
人質の中にユーフェミアが、めがねかけてる
まだギアスが聞いてて印をつける女生徒
C.C.「あぁ、分かってるよ。今度はうまくやる。でも私は保護者なんかじゃないんだ」ひとりごと
特派は指揮系統が違う
シャーリーのお父さんが記者に囲まれてる
コーネリアの性格的には人質など無視する、でも今回は人質を気遣っていることに気づくゼロ
カレン「ゼロ、人質どうなるかな…?」
扇がレジスタンスというとそれを否定するゼロ、「私たちがめざすのは、正義の味方だ」
ユニフォームを配る
セシルが人質に生徒会の人がいることを伝えると、スザク「僕は組織の人間です。個人的な感情より組織の論理を優先します。」
人質がビルから落とされる、スザク絶叫
テレビ局の3号車を奪ったゼロ、軍のど真ん中へ突入
ディートハルトは釣りしてたw
ユーフェミアのことをかまかけるゼロ、コーネリア動揺、情の尻尾が邪魔をする
小さい頃のユーフェミアとコーネリアの仲睦まじい写真、背景に白い屋敷
コーネリアがユーフェミアを小さい頃から溺愛していたことをルルが知ってる
ゼロ通してもらえる、日本解放戦線はゼロに会いたいのではというところにつけこむ
ロイド「はぁ〜い、ご指名ありがとうございます」

〜Bパート〜
Z−01 LANCELOT
バリス=銃、ホテルの基礎破壊のため携行、インパクトレールはアンチマテリアルレベル3に設定
シャーリー、スザクを河口湖に誘ってた
ニーナ思わずイレブンと口走り一悶着、ユーフェミアが名乗り出、その場をいさめる
スザク特攻、避けまくり
クサカベを仲間に誘うゼロ、あまりに旧来的な彼らを見限り自殺させる
ユーフェミアとルル遭遇、「民衆のために人質を買って出たか、相変わらずだな」、部屋で二人きりに、外は黒の騎士団が押さえた
ルル「副総督に就任されたと聞きましたが?ユーフェミア皇女殿下」
ユーフィ「喜ぶことではありません」
ルル「そう、クロヴィスが死んだからですね。私が殺した。彼は最後まで私におもねり、命乞いをした。イレブンを殺せと命じたその口で。」
ユーフィ「だから兄を殺したのですか?」
ルル「いや」
ユーフィ「ではなぜ?」
ルル「あの男がブリタニア皇帝の子供だから、そういえばあなたもそうでしたね」
銃をユーフィに向けるルルーシュ
スザク、バリスで突破、ビルの基礎破壊に成功
スザクに関心したようにみえるコーネリア
スザクがゼロを発見し、ゼロもランスロットを発見する。「あの時の白兜がっ!」
ビルが爆破され、コーネリアがユーフィーと叫ぶ
スザク突っ込む、ロイド、真面目な声で「止せ!枢木准尉!」
スザク「救えなかった…僕は…僕は!またっ!」
ゼロの思考を読むディートハルト、ゼロ登場を渇望
ゼロ人質を全て救出し、ボートに乗せる
ゼロ「人々よ、我らを畏れ、求めるがいい!我らの名は黒の騎士団!我々黒の騎士団は武器を持たない全てのものの味方である!イレブンだろうとブリタニア人であろうと。日本解放戦線は卑劣にもブリタニアの民間人を人質に取り、無残に殺害した。無意味な行為だ、故に我々が制裁を下した。クロヴィス前総督も同じだ。武器を持たぬイレブンの虐殺を命じた。このような残虐行為を見過ごすわけにはいかない。故に制裁を加えたのだ。私は戦いを否定しない。しかし、強いものが弱いものを一方的に殺すことは断じて許さない!撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ!我々は、力あるものが力なきものを襲う時、再び現れるだろう。たとえその敵が、どれだけ強い力を持っているとしても。力あるものよ、我を恐れよ!力なきものよ、我を求めよ!世界は、我々黒の騎士団が裁く!」
藤堂らが正座している。制裁のくだりで顔をしかめる
この映像を流し続けることを強行するディートハルト
黒の騎士団参上。

〜予告〜
そう、あの日からすでに俺は仮面をつけていた。偽りの名前、偽りの経歴。だが俺は手に入れた、二つの力を。ギアスと黒の騎士団。全ては俺の望むままに…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コードギアス 反逆のルルーシュを全力で振り返る〜stage8 『黒 の 騎士団』〜 〜SoSeGu〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる