機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第44話「二人のラクス」

SEED&DESTINYを通じて様々語られるテーマはもちろんそれぞれ考えさせられるものですが、結局、『自分とは何なのか』、というところに収斂するのではないかと考えた今週でした。

予告を見るに、ミーアはバカンスですかね(笑
プラントが破壊されているこの状況ではナシだと思うのですが、まぁそれは置いておいて。ラクスを演じる事に自らの役割を見出したミーアですが、でもこのラクスはデュランダルの求めるラクスであって、本物のラクスでもなく、またいくら自分が「私がラクスだ!」といっても、自分以外の人間が認めてくれなければ、まったく通用しないものでした。
しかしこの逆も有り得るわけです。「私はミーアよ!」と言っても、シンが「彼女はラクスだよ」と言えば、コニール達はラクスと思うかもしれません。
要するに人は自分の行動を決める際、その情報に多くを依存しているということです。
拠って立つもの=役割、立場、組織、環境、信条、人種、宗教、歴史…
自分が手に入れることのできる情報は人によって異なり、またそれは人によって恣意的に操作できるものです。そして人は都合の悪い事を「知らず、聞かず!」(笑)ということも多分にあり、都合の良い事だけを取捨選択することもあります。

情報戦を通じてそんなことを考えました。

人は人として生まれ、そして人一人で生きていくことはできません。
そこに社会が存在しています。
そこで人は知り、あるいは知らず、自らの人生を歩んでいきます。

そして人々には人それぞれの拠って立つものが形成されます。

もちろん人それぞれの拠って立つものの違いはそれぞれの人の特徴そのものであり、尊重されるべきものです。しかし拠って立つものはあくまで拠って立つものであり、自分という存在そのものではないということを常に認識していなければならないのではないでしょうか?

「怖いのは閉ざされてしまう事」怖いのは、自分の拠って立つものが自分のそのものとなってしまうことです。そして何かに縛られ、思考停止となったり、硬直してしまうことです。

例えば自分の子どもを殺されれば、それに縛られない親の方が珍しいでしょう。それに対して犯人を殺してやりたくて、実際殺すかも知れません。
客観的に見て、私なら犯人を殺したくなる親の気持ちは分かりますが、実際に殺す事には否定的です。しかしその殺された子が自分の友人だったら考えも変わるでしょう。自分が殺された親だったら殺してしまうのかもしれません。
これらも全て「拠って立つもの」の違いによるものです。

願うのはただ幸せな生活なだけなのに、拠って立つものの違いで、人々の間に齟齬が生じ、時には戦争をも引き起こすのかもしれません。

おそらく我々はこれを乗り越える術を持っていないでしょう。
しかし少なくとも1つ言えるのは、拠って立つものに囚われず、常に問い続ける事が重要であるということです。
ただ力を行使するというのは人間以外にも可能ですが、人には言葉があります。そして対話をすることができます。
自分で自分に問い、誰かに問い、誰かに問われる。
何事もまず言葉を用いることが大変重要であると私は考えます。

抽象的ですが、分かってもらえると嬉しいです。
どんどん話がずれました(爆)

前作のキラとアスランみたいに「仲間が殺された」というお互いの拠って立つものを乗り越えたして、問題になってくるのはでは自分って一体何なんだという所ですよね。
そこで遺伝子ですよ。
究極的には遺伝子で人の形、人そのもの全てが支配されているのかもしれませんから。遺伝子の配列で自分とまったく同じ存在すら作ることができるなら、本当の自分って何なんだと。
そういえばレイは「本物か偽者かはどうでもいい」(クルーゼ=クローンを思い浮かべながら)とか「議長は正しい、俺はそれでいい」という主旨のことを言ってましたね。
もちろんこれはラクスが本物かどうかの話で、そこでのレイの主張は議長大好き♪ということでしたが、ここから垣間見えるのは、容姿が同じであろうと、遺伝子が同じであろうと、要は一人の人間としてどうかということだけが重要ということでしょう。
しかし、拠って立つもの、遺伝子、などを突き詰めていくとやはり自分とは何かという所が問われます。

私の私見ですが、それは「心」でしょう。

遺伝子操作でもいじることはできません。
一人一人が確実に持っていて、しかし形はなく、場所も分からないが、やはり確実に持っている、そして一人一人おそらくまったく違うであろう「心」。

とりあえずハイネ隊けっこう気に入りました。

正直プラントが崩壊していく姿は衝撃的でした。
イザークは相変わらず熱くてけっこうですが。
そしてプラントを守るために戦い続けます。

議長は「争いがなくならぬから、力が必要だ」と言っていましたね。しかし力で争いはなくなりません。もし仮に、全兵器を廃棄したとしたら、そこに一時幸せな世界が訪れるかもしれませんが、もし誰かがまた兵器を手にすれば、争いが起こり、全て繰り返しです。議長は争いの根源と言うロゴスを引っ張り出してきて、自らDESTINYプランでその後の世界を秩序あるものにしようとしています。
ラクスの言う通り、確かにこれがうまくいけば争いはなくなるかもしれません。
しかしそこには遺伝子によって定められる事のない人の「心」が欠如しています。
議長の計画は確かに楽な道なのですが、思考停止に陥り、人の「心」が欠如してしまっている彼の計画は人としてあってはならないものです。それは「心」の否定を通じて、人という存在を否定する訳ですから。

やはり人は守るためには戦わざるを得ないのかもしれません。
争いが存在している現在においてここから脱却する事は難しいです。しかしたとえ困難でも、たとえ辛くても、人は戦わないために色々な意味で、そして色々な方法で「戦い続ける」ことが必要でしょう。

未来は誰かに作られた運命じゃなくて、人が、人の自由な「心」が作るんです。多分w

とりあえずディアッカ死なないで&シホ出してな「二人のラクス」でした(笑

最後に締めを。
今回このSEEDシリーズでは拠って立つものに拠らない自分の本質みたいなものが問われていると思うのですが、それが「種」で比喩されているのではないでしょうか。
種は例えば砂漠に咲く花もあれば、コンクリートから一生懸命出てこようとする雑草、たんぽぽ、田んぼの稲など、それぞれの種にそれぞれの拠って立つものがあって、しかも一つ一つしっかり生きようとしています。
一人一人の人間が、どう生きるのか、番組として結論を書かないのは卑怯と言う方がよくいらっしゃいますが、ひたすら問い続けるのも悪くないかな…たまには。たまにはですよ。

あ、コメントとトラックバックは大歓迎です(><)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たいむ
2005年08月22日 18:49
TBありがとうございます。
なかなか難しいですよね。
私も散々真剣にSEED-Dについて、戦争について、敵について、等々、いろいろ思い、悩み、考え、そして語り合ってきました。

>自分で自分に問い、誰かに問い、誰かに問われる。何事もまず言葉を用いることが大変重要である
まさしくそのとおりだと思います。
まず思考・・とにかくコレを止めて、辞めてしまったら、人間ではなくなってしまうってことですね。遺伝子の本能のままに生きる動物ということになってしまうということ。
また、喜怒哀楽、感情があるから人間で、それがあるから争いも起こって・・・
それでもやっぱり言葉があるから、お互い気持ちを伝えることができて、和解することができて。

>ひたすら問い続けるのも悪くないかな…たまには。たまにはですよ。
私もそう思っていますw
ホント、たまにはですけどねwww

突然あらわれ語りまくってすみませんでした。
らぼらぼ(管理人)
2005年08月23日 00:49
むしろTBさせて頂いてありがとうございますですよ。

私もSEEDの時は掲示板という形ですが、色々語り合ってました。
ブログと言う形で自分の思ったことを残すのは今回が2度目くらいです。

まぁ自分の周りにも言葉ばっかりのどうしようもないやつとかいますけどw

極端な事を言ってしまえば、人に都合の良い事ばっかり起きるわけはないんですよ。
人のすることには両面あるのが当然で。
それは言葉もまた然りですよね。
力もまたそうであるとも言えるでしょう。

人が神として作る物語というのは結果をいかようにも変えうるので、これをネタに仮定なんかもうけて話そうもんならやっぱり色々大変ですよね(笑

まぁお互い頑張りましょうw

この記事へのトラックバック

  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44

    Excerpt: PHASE-44 「二人のラクス」  真実の歌姫の言葉が、議長の偽りを暴きだす。  二人のラクスに揺れる世界・・・  そして、月から放たれた滅びの光がプラントを震撼させる。  それは、何者.. Weblog: + SERAらく日記 + racked: 2005-08-21 01:22
  • GUNDAM SEED DESTINY その20(PHASE-44)

    Excerpt: イザーク ディアッカ どころじゃない( ´△`) レクイエム ガクガク(((n;‘Д‘))ηチョーカコワイワァ ザフトの人々 デュランダル レクイエム のこと知ってたろオイ( ´∀`)σ).. Weblog: にんじゃハムの本村 racked: 2005-08-21 01:26
  • 機動戦士ガンダムSEED Destiny 第44話 『二人のラクス』

    Excerpt: <b> 先週の続きから。カガリの演説と、ミーアの演説。そして、ラクスの登場… 本物のラクスを見るミーア。シーゲル・クラインの娘である自分は、以前と同じように明日は代表の傍にいるコトを伝.. Weblog: ぷよぷよトトロの杜 racked: 2005-08-21 02:08
  • TBS「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第44話:二人のラクス

    Excerpt: 真のラクスの登場を機に、ストーリーは目まぐるしく展開。言葉の意味を考えていると置いていかれそうなほど。すべての役者も勢揃い。物語の終結に向けた序章の始まりです。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2005-08-21 02:19
  • TBS「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第44話:二人のラクス

    Excerpt: 真のラクスの登場を機に、ストーリーは目まぐるしく展開。言葉の意味を考えていると置いていかれそうなほど。すべての役者も勢揃い。物語の終結に向けた序章の始まりです。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2005-08-21 02:21
  • ガンダムSEED DESTINY 44話雑感

    Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9  カガリを背景にイキナリ演説を始めたラクスさん、なんか色々言ってますが、『みんな!わたしがホンモノのラクスだよ!そこのホルスタインはニセモノ♪議長の.. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2005-08-21 05:34
  • PHASE44 二人のラクス

    Excerpt: ハイサイ!(^_^)!さて、今日もドンドン感想を書いていきますよ~・前フリカガリの演説からスタート!!そして、先週の簡易版ありましてラクス演説スタート!!「その方の姿に惑わされないで下さい 私はラクス.. Weblog: 南の島からガンダムを作れ! racked: 2005-08-21 06:41
  • 「自由」VS「運命」展開燃え/第44話「二人のラクス」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想

    Excerpt:  カガリの理想と現実の止揚を描いた40話で「力」に関するテーマには決着をつけて、残る「真-偽」、「自由-運命」テーマでのファイナルクライマックスに突入してきました。というか36話時点の感想で予.. Weblog: ランゲージダイアリー racked: 2005-08-21 07:00
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINYの44話

    Excerpt: ミーアは台本通りに話しているだけなんですか。これじゃあ本物に勝てるはずがない。 自分の考えでなく言われるがままに行動していたのだから、とっさの事態にも対応できませんし。 巨乳に頼らなくても本物には.. Weblog: だめにんげんのざっき racked: 2005-08-21 07:35
  • 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #44

    Excerpt: カガリの会見中、突如乱れ始めた画面。そこに現れたのは・・・ Weblog: 【T】 Tsukasa♪'s Blog! racked: 2005-08-21 08:48
  • デスティニープラン

    Excerpt: PHASE-44になって発覚する謎なぞ~んだった デスティニープランの概要が明らかになりつつあるですねぇ。 AAの人たちの台紙を拾うと… Weblog: 今夜、お前を 戒っ!厳っ!!令っ!!! racked: 2005-08-21 09:45
  • 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY  第44話 「二人のラクス」

    Excerpt: オーブに駆けつけたラクスは、カガリの隣で演説を始める。 それは実に論理的で解りやすい内容であるが故に、驚く人たち、そして協力する人たちと様々である。また予想外の出来事に動揺するデュランダルとミーア。 .. Weblog: Anime速報.com racked: 2005-08-21 10:04
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44 二人のラクス

    Excerpt: 遅くなりました(バク天&WB見てましてw まずは総評、まあまあでしたよね?たまにはザフト側も描かないとね、てことで納得しておきます。 今週は選挙情報(青字)を絡めながら書きました、では感想へ Weblog: 木下クラブlog racked: 2005-08-21 10:44
  • ガンダムSEED DESTINY Phase-44 二人のラクス

    Excerpt: SEED DESTINY第44話についての感想です。前回の感想に引き続いて、あくまで放映を見ての感想です。(アニメ誌はほとんど読んでいないので。)ロゴスのレクイエムが発動され、ロゴス、ザフト、オーブ軍.. Weblog: ウッド・ノート racked: 2005-08-21 10:49
  • SEED DESTINY PHASE-44「2人のラクス」

    Excerpt: ・実は台本を持ってたミーア  手元を見ている気配がなかったどころか、カメラの前で手を組んでたけど?台本はどこに行った? 進行に余裕が無いのは知ってますが、この程度のことを見落.. Weblog: レビューときどきツッコミ racked: 2005-08-21 11:05
  • SEED DESTINY PHASE-44「2人のラクス」

    Excerpt: ・実は台本を持ってたミーア  手元を見ている気配がなかったどころか、カメラの前で手を組んでたけど?台本はどこに行った? 進行に余裕が無いのは知ってますが、この程度のことを見落.. Weblog: レビューときどきツッコミ racked: 2005-08-21 11:07
  • SEED DESTINY PHASE-44「2人のラクス」

    Excerpt: ・実は台本を持ってたミーア  手元を見ている気配がなかったどころか、カメラの前で手を組んでたけど?台本はどこに行った? 進行に余裕が無いのは知ってますが、この程度のことを見落.. Weblog: レビューときどきツッコミ racked: 2005-08-21 11:08
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第44話 「二人のラクス」

    Excerpt:  「未来を作るのは運命じゃない」  自由と正義ってわけですか?  見所はメイリンの「ウン!」と予告のミーアの水着のみ もはや我慢の限界・・・かも  続き→  Weblog: 吠刀光 【遊撃】 racked: 2005-08-21 13:08
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第44話 「二人のラクス」

    Excerpt: 感想:今週は「イザーク&ディアッカ大活躍!?シホはどこ?」な44話。それでは早速感想にいってみます。 Weblog: スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる) racked: 2005-08-21 15:06
  • 今週のガンダムSEEDディスティニー第44話

    Excerpt: 第44話「二人のラクス」 もう一人のラクスの出現に動揺する人々。 そのラクスが言います、「デュランダル議長の言葉と行動を支持してません」と。 その言葉に一瞬喜ぶジブリール。が、ラクスは続けて.. Weblog: アフィリエイトで目指すは月収100万円 racked: 2005-08-21 17:56
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY  二人のラクス

    Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第44話 「二人のラクス」あらすじオーブに駆けつけたラクスは、カガリの横に立ち演説を始めた。予想外の事態に動揺するデュランダルとミーア。テレビ中継を見ていたシ.. Weblog: 卵の殻 racked: 2005-08-21 19:10
  • ■TVレビュー-機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44『二人のラクス』

    Excerpt: ・私は撃つべき時には撃つさ…守るために… Weblog: ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ) racked: 2005-08-21 20:12
  • デスティニー 第44話 二人のラクス

    Excerpt: 第44話、二つのラスク、もとい二人のラクスを観ました。 内容はもう定番になりつつあるコロニーレーザーの凄惨さにあると思うのですがどうでしょう。 だから今回のサブタイは「二人のラクス」よりも安直.. Weblog: 或る漫画好きの観察日記 racked: 2005-08-22 02:15
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44「二人のラクス」

    Excerpt: 脚本   吉野弘幸、両澤千晶 絵コンテ 鳥羽聡、西澤晋、福田己津央 演出   久保山英一 作画監督 キャラクター 米山浩平 メカニック 池田有 あらすじ:アンディ「あれ、もしかしてオレ独り身確定?」 .. Weblog: Precious Prize Platz -Annex- racked: 2005-08-22 04:08
  • PHASE-44「二人のラクス」

    Excerpt: 本物のラクスの登場により世界に震撼が走る。 (,,゚Д゚)∩ 先生質問です どちらが本物ですか? ( ̄ー ̄)ニヤリ 貧乳のほうだよ。 しかしながら人間とは自分に対して良くしてく.. Weblog: クールなイザーク☆乙女なアスラン racked: 2005-08-22 07:21
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44 「二人のラクス」 感想

    Excerpt:  かたや偽りの存在にして真の役割を全うし、かたや真の存在にして真の役割を放棄してきた二人の歌姫。彼女らの存在の露呈は世論を割る。そしてその混乱のなか、新たな悲劇が・・・ どちらかと言えば序盤で決着のつ.. Weblog: blind project racked: 2005-08-22 08:16
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE_44 二人のラクス

    Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 やっと、きた~(^^) ネオのDVDカヴァー すっかり、アークエンジェルの一員になっちゃってまぁ~~(^^; な、ネオ兄さん。 前回、何.. Weblog: ◆◇◆ GRUNGE STREET ◆◇◆ racked: 2005-08-22 09:56
  • ガンダムSEED DESTINY 44話に思ふ。

    Excerpt: 今日は麻雀やってたり、ごはん食べたりしてたのでじっくり腰据えて見ていません・・・。そのためかちょっと内容うろ覚え。 とりあえず理解している状況と感想を箇条書き。 ●ニセラクスが飛ばされた て.. Weblog: Sweet Vanilla -deuxieme- racked: 2005-08-22 09:57
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第44話

    Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8 【二人のラクス】 ミーアにはラクスのように自らの考えや意思がないから、メディアを通して何も言うことができなくなってしまった。 はっきりとミー.. Weblog: Cosi Cosi racked: 2005-08-22 09:57
  • 種デス PHA贈E-44「2人のラクス」の感想。

    Excerpt:  先週のアスラン復活から興奮冷めやら造中、今回はいよいよラクスとミーアのガチンコ対決!? そしてやっと出番が来たイザークとディアッカは一体どんな活躍を見せるでし造うか? では感想に行きまし造う! Weblog: ガンダムSEED DESTINYを語りたいブログ(仮) racked: 2005-08-22 10:53
  • ガンダムSEED DESTINY PHASE-44「二人のラクス」感想

    Excerpt: ラクスVS偽ラクス対決!そして、イザーク&ディアッカ出撃っ!! そんな今週の感想さっそくいってみます!! Weblog: WONDER TIME racked: 2005-08-22 11:44
  • PHASE-44 二人のラクス

    Excerpt: ・いや、ラクスのメッセージは正しいですよ。けど、今更言ってどうするのか、という気がします。その言葉はもっと早く、議長のロゴス糾弾会見の時にこそ訴えられていなければならなかったのではないですかね。  .. Weblog: shunichiro0083のアイの種運日記-感想と推測... racked: 2005-08-22 14:18
  • SEED DESTINY 44話

    Excerpt: 最近、ヴェスティージを購入した全国のS-Dファンの皆様、自分は名曲BOARDINGに投票しました→関連 さっそく感想に行くって言わないほうがいいよアスランは絶対行くって言うんだから。 Weblog: CODY スピリッツ! racked: 2005-08-22 15:35
  • ガンダム種運命(44話)に溢れるもの思い。

    Excerpt: PHASE-44 二人のラクス「わたくしと同じ顔、同じ声、同じ名の方が、デュラン Weblog: たいむのひとりごと racked: 2005-08-22 17:59
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~二人のラクス~の感想

    Excerpt: ザフト軍は、なぜレクイエムの攻撃を許してしまったのか。 Weblog: ローズマリー3 racked: 2005-08-22 19:06
  • ガンダムSEED DESTINY PHASE-44 「二人のラクス」

    Excerpt: 今更だが前大戦でザフトに反逆した歌姫の発言力が強いっておかしいような。 客観的に戦況を見るとやっぱこのゲリラと同じ意見になるかと。 まぁアークエンジェル側としてはモミアゲの馬鹿野郎というわけで.. Weblog: racked: 2005-08-22 19:08
  • 種デス PHASE-44 二人のラクス

    Excerpt: しょっぱなから長々とラクスがべらべら喋っていますがそんな事よりも ディアッカ「おい、何だよこりゃ!?」 ディアッカが喋った━(゚∀゚)━! イザディア祭りじゃーーーっ!!! グゥレ.. Weblog: PAWA-TYPE racked: 2005-08-22 20:06
  • PHASE-44 二人のラクス

    Excerpt: 今回の話、約1ヶ月前から楽しみにしていました。 ネタバレ嫌いなので、あらすじチェックはしていませんが、 サブタイトルを見ただけで、すごく楽しみで。 もう「最終回までの物語で期待できるのは44話が最後か.. Weblog: オレンジの花 racked: 2005-08-22 20:38
  • レクイエム・・・

    Excerpt: 久しぶりに凄い物を見てしまった。 地球軍の兵器「レクイエム」によってプラントが壊滅状態に。 プラントに住む何十万という人々の命が失われた。 Weblog: 僕の日記 racked: 2005-08-22 22:36
  • ガンダムSEED DESTINY 44話感想

    Excerpt: PHASE-44「二人のラクス」 、、、話がポンポン進んでイイ感じです(^o^) でもタイトルの「二人のラクス」って程ラクスネタを引っ張ってなかったような気がしてるのだけど、、てゆーか、ラクスネタ.. Weblog: 日々の戯言 racked: 2005-08-22 23:39
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44「二人のラクス」

    Excerpt: ミーアの演説中に 本家ラクスが割り込んで来たところで, 議長も 世界中のみなさんも 大騒ぎ! そんなに動揺したら ばれちゃうよ ミーア. 闇に葬られちゃう? Weblog: EL CLASICO racked: 2005-08-23 01:18
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-44「二人のラクス」

    Excerpt: ミーアの演説中に 本家ラクスが割り込んで来たところで, 議長も 世界中のみなさんも 大騒ぎ! そんなに動揺したら ばれちゃうよ ミーア. 闇に葬られちゃう? Weblog: EL CLASICO racked: 2005-08-23 01:21
  • 「交響詩篇エウレカセブン」第18話

    Excerpt: 第18話「イル・コミュニケーション」まず、今回のタイトルですが…前回のように直訳&文字連結ではなく…、言葉通り「うまくいかない人間関係」(=bad communication)ということですね。それプ.. Weblog: salty blog racked: 2005-08-24 10:10
  • GUNDAM SEED DESTINY 第44話「二人のラクス」

    Excerpt:  今週は旅先の旅館で視聴。  かなり凄いことになってましたね(汗)力の行使にはさらなる力の行使を以て応えるという、再び繰り返される悪しき連鎖にアークエンジェル側にも絶望感すら漂いますが、アスランの〈諦.. Weblog: 暁のSTARSHIP TROOPER (ファーレンハイト212 Version2) racked: 2005-08-24 22:01
  • ガンダムSEED DESTINYレビュー PHASE44「2人のラクス」

    Excerpt: 最終兵器「リフレイン」で多くの視聴者が力尽き、ここのところ毎週毎週の波状攻撃で次々と討たれて行く視聴者達。 きっと今週も最後の「嫁の煩悩丸出し」砲で多くの視聴者が討たれたことだろう。 そんな視聴者.. Weblog: G-FOUR BlogStage racked: 2005-08-24 22:22